新発田市で中華料理のランチ、宴会なら天龍軒へ

TEL:0254-22-4759 定休日:第1・3水曜日、毎週木曜日

  • 食材へのこだわり

    その1

    「旬」と「産地」

    野菜には、生育に適した土地と美味しくなる時期があります。
    当店では、「旬」と「産地」にこだわり、美味しい野菜の採れる土地から、旬の野菜を仕入れています。
    野菜の持つ本当の美味しさをお楽しみください。

    その2

    「安全」で美味しい野菜

    当店では、減農薬で栽培された野菜を仕入れています。
    農薬や化学肥料を極力使わず、自然の力で育てられた、安心して食べられる野菜です。

    その3

    伝統の味

    当店で使っている調味料や食材は、昔ながらの製法と伝統の味を大事にする問屋さんから仕入れています。
    昔から日本に伝わる、日本の環境に適した製法で丁寧に作られた食材です。 低コストの量産品とは違う、まっとうな食材たちです。

    その他のこだわり食材

    醤油▸ヤマヒサ(小豆島)

    ▸富士酢醸造元 飯尾醸造(京都)

    ごま油▸九鬼産業(三重)

    味噌▸糀味噌、白味噌など数種類の味噌を独自にブレンド

    煮干(瀬戸内いりこ等)▸伏高(築地)

    昆布▸尾道の昆布問屋(広島)

    その他のこだわり食材

    角煮の烏龍茶▸黒烏龍茶、凍頂烏龍茶どちらも一級品

    ラー油▸店で作っている手作りのラー油

    天龍軒こだわりの食材

  • 食材へのこだわり

    その1

    創業当時から変わらないレシピで、全ての品物を手作りしています。
    まだ合成調味料や素が無かった時代の、昔ながらの中華料理のレシピです。

    その2

    外国産の安い食材による、食の安全問題が多い昨今。
    当店では、県内産の肉や国産の食材を使い、保存料や添加物は一切使わずに作っています。
    お子様からお年寄りまで、全ての人に安心して食べて頂けるよう、食の安全に気をつけています。

    その3

    外国産の物が出回る前、地場産の物が主流だった時代と変わらない味を目指しています。

    その4

    当店の麺は、麺茹での網を使わずに、大鍋にたっぷりの湯に泳がせるようにして茹でています。 創業から変わらないやり方です。

    その5

    天龍軒では、量産できる機械は使っていません。
    餃子やシュウマイ、春巻きなどの小菜も全て、ひとつひとつ手作業で包んでいます。

    角煮について

    その1

    県内産の豚肉を使用しています。

    その2

    一度下茹でをして、くどくならないよう余分な脂分を抜いています。

    その3

    黒烏龍茶と凍頂烏龍茶の2種を使い、さっぱりした味に仕上げてあります。

    その4

    半日近く煮込んでいるので、箸で切れるほど柔らかく仕上がっています。

    天龍軒の角煮

ページ上部へ

Copyright © 2015 有限会社天龍軒. All Rights Reserved.